Drumatrixx


Biography

It is touched off by acid house movement which can also be said to be the pronoun of UK street culture, and DJ activity will be started the second half of the 80s, After that, although it concentrates on deep house and garage, it wanders around the club which feels a question for an own style and represents the worlds, such as US, UK, Germany, and Ibiza, and all styles and culture are absorbed.
party of a world level by the thought of wanting a clubber of Japan to feel And from October, 2000 to December, 2001 UK is Big Party of Liverpool. “Cream” Legendary Club, He is one person who enacted holding and Resident DJ in NishiAzabu Yellow without now, achieved the contest with superstar DJ and others, and made overground the Progressive house scene of Japan which was very underground at a stretch till then.
News and the series report about club music are under writing by “drumatrixx Mag” now.
Moreover, in 2012, musical piece manufacture activities in the drumatrixx name will be started.

Discography

“Eclectic Desire” (Soulshare Original)
“Sentimental Boogie”(Soulshare Original)
“Chill Out Theory”(Waveform Music Lab)
“Wildpitch Theory”(Waveform Music Lab)
“Waiting For You”(Gladiolus Records)
“Come On…?”(Gladiolus Records)
“Acid Movement”(Waveform Music Lab)

80年代後半、UKストリート・カルチャーの代名詞とも言えるacid house movementに触発されDJ活動を開始、その後はdeep house、garageに傾倒していくが自身のスタイルに疑問を感じUS、UK、Germany、Ibiza等の世界を代表するクラブを渡り歩き、あらゆるスタイルと文化を吸収。そして世界レベルのpartyを日本のクラバーに体感して欲しいという想いで2000年10月~2001年12月までの間、UKはLiverpoolのBig Party 「Cream」を伝説のClub、今は無き西麻布Yellowで開催、Resident DJを務めスーパースターDJ達との競演を果たし、それまで非常にアンダーグラウンドであった日本のProgressive houseシーンを一気にオーバーグラウンドへ押し上げた一人である。

現在は「drumatrixx Mag」でクラブ・ミュージックに関するニュースや連載記事を執筆中。また2012年からはdrumatrixx名義での楽曲製作活動を開始。同年Soulshare Originalから”We Called It… Balearic! EP”をリリース、2013年には自身のレーベル“Waveform Music Lab” を設立。「Synthesized Club Music」というテーマでジャンルを固定せず、様々な複合要素が詰まった良い音楽を提供するのがレーベルの特色。現在Beatport,Juno Download,iTunes,Amazon mp3等の主要ショップで販売を展開、2014年には”Theory #1 EP”をリリース、そして猫好きクリエイター集団”ハバねこポッセ”の一員として”Drumatrixx Da Housecat – Waiting For You”の楽曲提供、グラジオラスレコードから8月にリリースされた「ベスト オブ ハバねこポッセ」 に収録。11月には自身の新作「drumatrixx – Invasion」をリリース。2015年3月には「ベスト オブ ハバねこポッセ 2」で”Come On…?”の楽曲提供、2016年にDJ Oniとの競作「DJ Oni & Drumatrixx – Retrophuture 199X EP」をリリース、販売初週でBeatport House Release chart Top 5にランクイン、さらに総合Top 100では20位とスマッシュヒットとなり日本人Houseクリエイターとしては異例の快挙を成し遂げる。